• English
    • Deutsch
    • Español
    • Français
    • Italiano
    • Português
    • 中文 (中国)
    • 日本語
    • 한국어
"Enventive has enabled our mechanisms design engineers to literally start thinking again in order to make the right decisions on their preliminary designs problems. This allows us to avoid costly late stage problems in our design and industrialization processes. " - Norbert Hertling, Lear Corporation Gmbh

機械設計と公差解析ソフト

Enventiveソフトウエアは、設計工程の早い段階で重要なパラメータを特定し、最適化するための機械設計および公差解析ツールを提供して、製造差異を最小化するのに役立ちます。

チェーン駆動システムの技術解析

従来の公差解析ソフトの機能を越えて、Enventiveの方程式解決およびGD&Tツールは、さまざまな差異の主要誘因を指定します。組み込みモデリングツールによって、製品開発工程の開始から概念実証調査を行い、詳細なCADモデルを作成する前に製品性能について貴重な洞察を得ることができます。

Enventiveソフトウエアは、製造中の設計ミスを見つける費用や遅延を避けることで、市場へより優れた製品をよりすばやく投入する支援を行います。

次のステップ

デモンストレーションを依頼する
Enventiveソフトウエアを購入する
連絡先

詳細

Enventiveを選ぶ理由
Enventiveソフトウェア製品

競争上の優位性を得る

  • 構成部分、複雑な装置、機械システムをよりすばやく設計し最適化する
  • 概念実証調査をより自信をもって素早く行う
  • GD&T基準の順守を改善する
  • 公差解析、差異分析、および性能モデリングをより速く簡単に実行する
  • 重要なパラメータを識別、最適化、管理する
  • DFSS方法を実施する
  • 差異の原因となるECO/ECNを減らす
  • 段取り換えを減らす
  • 製造、責任、保証費用を減らす
  • 製品品質と信頼性を改善する
  • 製品を市場により速く投入する
  • 拡張されたデザインチーム、供給業者、顧客とのコラボレーションを改善する
  • 従業員のモラルと業界の認識度を改善する
  • 新規顧客を獲得し、売上を増やす