• English
    • Deutsch
    • Español
    • Français
    • Italiano
    • Português
    • 中文 (中国)
    • 日本語
    • 한국어
"Enventive has enabled our mechanisms design engineers to literally start thinking again in order to make the right decisions on their preliminary designs problems. This allows us to avoid costly late stage problems in our design and industrialization processes. " - Norbert Hertling, Lear Corporation Gmbh

Enventive Concept

Enventive Conceptソフトウエアは、設計工程の早い段階で重要なパラメータを特定し、最適化するための機械設計および公差解析ツールを提供して、製造差異を最小化するのに役立ちます。

Enventive Conceptソフトウェアハイライト

  • Enventive Conceptソフトウエアには、さまざまな幾何学モデリング、GD&T、方程式解決、およびデザイン最適化ツールが含まれています。結合された幾何学および数学モデリングによって、次元が方程式で簡単に使用され、方程式が次元を動かすようにできます。
  • Smart Components™に支えられているEnventive Conceptモデルは、 幾何学だけでなく、部品および組立品の形と機能の両方を取得します。これらのモデルは、幾何学、力、運動学動作、および方程式によって定義できるあらゆるパラメータを調査するのに役立ちます。
  • 従来の公差解析を越えて、Enventive Conceptソフトウエアは製品の品質や信頼性にとって重要なさまざまなパラメータを特定するのに役立ちます。そして組み込み公差解析ツールを使って、それぞれの重要なパラメータによって引き起こされる差異の影響を最小化し、製品性能を改善することができます。
  • Enventive Conceptソフトウエアは、動作や影響の調査または移動や動力調査の実行であろうと、装置の設計および最適化をしやすくします。ユーザーは装置の全可動域を用いて自動的に装置を動かしながら、同時に差異を調べるために公差解析を実行できます。
  • Enventive Conceptの結果は統合されたMicrosoft® Excel®スプレッドシートに自動的に作成され、デザイナー、システムエンジニア、技術エンジニア、製造エンジニア、および技術管理者に、見慣れた形式で結果を提供します。ExcelおよびEnventive Conceptソフトウエア間の対話式の結合性は、「起こり得る」シナリオや重要なパラメータを変更した場合の影響の調査をさらに容易にさせます。
  • 詳細なCADモデルの必要性を除去しながら、Enventive Conceptソフトウエアは、製品開発工程の初期段階において貴重な洞察を提供します。概念から製造までの形と機能の両方に重点を置くことで、企業は市場により優れた製品をより素早く――そしてより低い費用で――投入することが可能になり、競争上の優位性を得ることができます。

詳細

Enventive Conceptソフトウエア機能
Enventive Conceptソフトウエアの事例